リンリン

どうも!筋トレ女子のリンです(^-^)

カッコいいカラダになりたくて筋トレしているけど一向に脂肪が減らない

細マッチョを目指しているのにカラダがどんどんゴツくなっている

有酸素運動をする時間がない(したくない)


このように悩んでいる方って多いと思います!

 

運動〇割、食事〇割っていう話を聞いたことがあるかもしれませんがリンの経験上で思ったのも、カラダを作るには食事が及ぼす影響が大きかったということです!

 

筋トレを頑張っているのに一向に痩せないって思っている方は「食事内容がおろそかになっている」これがほとんどです!

 

そこで、リンも悩んでいた時に購入した一冊の本があるのでご紹介したいと思います!

⇒Amazonでみる

⇒楽天ブックスでみる

⇒Yahooショッピングでみる

リンリン

Twitterなどでも有名なtestosteroneさんの本になります!ビジネスエリートじゃなくても全然読めますのでぜひついてきてくださいwそれではレッツリントレ!

最強の食べ方に書かれていること

この本の1番の要である「最強の食べ方」ですが

 

著者であるtestosteroneさんが言いたいことは、ダイエットに関する間違った認識を捨てなさいということです。

 

ダイエットとは体重を減らしてスリムな体型という認識を持った人がいまだに大半いるという現実です。

短期間で痩せる無理なダイエットは確実に筋肉を落としている=かえって痩せにくく太りやすい状況を作っている

 

過度な食事制限は脂肪ではなく単に筋肉を減らしているため体重が減っても脂肪は残っていて一向に痩せた気がしないどころかリバウンド率がたかまってしまうという危険性が高いということですね!

単なるカロリー制限は危険

ダイエットの原則として

「摂取カロリー<消費カロリー」であれば誰がどうやっても痩せることはできます。

 

しかし、内容が脂肪たっぷりの食事であったり糖質に偏ったりするものであれば圧倒的に栄養が足りず、カラダを壊してしまうかもしれません。

 

この本ではカロリー制限だけではいかにキレイに痩せることができないか詳しく説明してくれています(*^-^*)

そこを理解できれば、いかに○○食べるだけダイエットとかは意味がないということがわかります。

 

リンリン

やはり質が大事ということですね!

有酸素運動はおそろしく効率が悪い

この本にも書いてありますが、ランニングなどの有酸素運動のみで脂肪を減らそうとするとおそろしく効率が悪いです。

ランニングの消費カロリーはおおよそ

「体重×距離(㎞)」である

たとえば、60㎏の人が10㎞走ったら600kcalの消費になる。

10㎞走るのはだいぶしんどいが、消費カロリーはたったこれだけなのだ。

普段よく運動している方でもランナーでもない限り10㎞走るのってしんどいと思います。

 

有酸素運動もするに越したことはないですが、やはり食事でカロリー管理する方がはるかに楽であることがわかりますね。

最強の食べ方はマクロ管理法にある

いくら質が大事と言っても何を食べてどうすればいいの?

と悩んでしまう方が大半だと思うので、この本で「最強の食べ方」とは「マクロ管理法」にあると教えてくれています。

マクロ管理法とは

これは単なるカロリー制限では必要な栄養価が不足してしまうので、痩せるのに有効なカロリーに抑えつつ最低限必要な栄養を満たして綺麗なカラダに変える方法であるといえます。

 

言い換えれば筋肉を落とさずに脂肪を落とすことができる方法です!

 

私があらゆるダイエット法の中で猛プッシュするマクロ管理法。

これは、あなたの性別・身長・体重・年齢、そして3段階に分けて活動量から算出した1日に摂取すべき総カロリーと、そこから導かれたマクロバランスに沿って食べるだけという超シンプルな食事法だ。

ここでいうマクロバランスとはタンパク質・炭水化物・脂質という3大栄養素のバランスというものです。

 

この方法が最もわかりやすく、最も習慣化して続けやすい方法ということで紹介されています。

マクロ管理法に必要な5ステップ

人には体格や性別など個人差がそれぞれありますので、自分の状況に合わせて計算し理想のカラダに近づけるというものです。

 

1.性別・身長・体重・年齢をもとに、基礎代謝を割り出す

2.1日の活動量を考慮し、基礎代謝をもとに1日の消費カロリーを割り出す

3.1日の消費カロリーをもとに、目的に合わせて1日で摂取すべき総カロリーを割り出す

4.1日の総カロリーから、各マクロ栄養素を毎日何gずつ摂ればいいかを割り出す

5.割り出したマクロ栄養素どおりに食事をしていくだけ

計算式がそれぞれありますが、計算が面倒くさいって方もいる(リン自身がそうでしたw)と思うので、自分で身長などを入力すれば自動で計算してくれるサイトがありますので良ければ下記を参考にしてみてください♪

 

⇒マクロ管理法で計算してみる

 

増量したい人・維持したい人・減量したい人というようにパターンに合わせた計算ができ、計算されたカロリーとマクロ栄養素の範囲内でシンプルに食事を摂るだけなので「絶対にコレを食べてはいけない」などどいうものがないのでいいですね♪

 

リンリン

もっと詳しく知りたいって方はぜひこの本を手に取ってみてください♪

最強の食べ方が難しいと感じたら

先程マクロ管理法による計算方法をお伝えしましたが、実際に計算して割り出したものの食べているもののカロりがーそもそもわからないという方も多いのではないでしょうか。

サイトを活用する

 

食品によっては裏に栄養成分表が載っているものもありますが自炊の場合などはわからないことが大半だと思います。

 

そんな時は食品をg単位で計算してくれる便利なサイトがあるので活用されると便利です!

⇒食品を計算してみる

 

リンリン

以外に脂質が多いものだったり、実際みてみるとビックリすることが多いです

 

何度も見ていれば大体覚えたりわかってくるので大変なのは最初くらいですみますよ♪

おすすめのレシピも掲載

実際に、本の最後にEXTRA CHAPTERとしてカラー付きで最強の筋トレめしレシピを紹介してくれています♪

内容としては、

・チキンdeロコモコ

・ツナの親子丼風

・クラシックバーガー

・鶏照りバーガー

・鶏団子のはりはり鍋

・牛肉赤ワイン煮

・和風ツナおろしパスタ

・鶏南蛮そばサラダチキンバーガー

・鶏むね肉のチョップドサラダ

・プロテインオレンジスムージー

・ブロッコリーのポタージュ

・納豆アボカドサラダチキン

・マッシュドカリフラワー

・プロテインプリン

・ピーナッツバターボール

・豆腐ティラミス

 

リンリン

この中で気になったレシピがあったらぜひ本を手に取ってみてくださいw

まとめ

今回は有名なtestosteroneさんの「筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方」についての紹介をしてきましたが、リンは実際に購入してからはダイエットをするにしても、この方法でしかやっていません(^-^)

 

本の内容も読みやすくて、面倒くさくて3日坊主の方でもやりやすくシンプルな内容となっていますので気になった方はぜひ自分の手で本を手に取ってお読みになってみてください♪

 

もちろん筋トレあっての食事でもあるので、筋トレをすることもお忘れなく(^_-)-☆

 

testosteroneさんは他にも本をたくさん書かれていますので、気になった方は別記事も合わせて参照してみてください♪

Testosterone氏の「筋トレが最強のソリューションであるマッチョ社長が教える究極の悩み解決法」をリンが独自目線でレビューしてみた

 

リントレルーム(無料相談コーナー)

運動したいけど実際に何をしたらいいかわからない、時間がないと悩んでいませんか?

増えていくだけの脂肪・・結果、見た目も悪くなりイライラして充実した生活が送れていないと悩んだりしていませんか?

ジムに行きたいけどお金もないし気力もない・・でも痩せてカッコいい体にはなりたい!

そう思った方、他どんな相談でも構いません。

⇒リントレルーム(無料相談コーナー)はこちらをクリック

リンリン

老若男女問わず、頑張るアナタを私は全力で応援したいと思います(^O^)

私も今後パーソナルトレーナーとしての野望がありますので、相談していただけると今後の励みになります!お気軽にご相談くださいね☆

リンリン

最後までお読みいただきありがとうございました! リンでした(*^_^*)