リンリン

リントレブログへようこそ♪ はじめまして!リンです(^O^)

当ブログでは、私が経験して実際に効果のあった筋トレ方法や、初心者でも長続きできるような筋トレを主としたフィットネス関連の最新情報などを発信していこうと思います!

 

リンリン

・・・その前に、リンって何者なの?

って思っていらっしゃる方が大半かと思いますので、まずは簡単な自己紹介をさせていただきたいと思います(*^_^*)

 

リンリン

それでは、記念すべき第1回目のレッツリントレ!(*^^*)

リンって何者なの?

リンリン

改めまして、リンと申します(^O^)

リンは本名ではありませんが、名字からもじった幼いころからのあだ名で、とても愛着があります(^^♪

医療系の専門資格をもっています。それでも、月の半分以上はフィットネスジムに通っている運動大好きアラサー女子(?)です!※2020年はコロナウイルスの影響で自宅で筋トレをはじめました!

生まれも育ちも生粋の(?)九州人で、当ブログでもたまに九州弁が出てくるかもしれません(笑)

見た目は中性的?!

見た目は中性的で、少年のようだと言われますw

そっくりさんアプリでは前田敦子さんに似ていると出ました!ちなみに男では羽生結弦さんでした



リンの恥ずかしい過去

先程、運動好きとお伝えしましたが、今でこそ運動(それも特に筋トレ)はリンにとって必要不可欠で、かけがえのないものであります。

しかし、20代半ばまではポッチャリ体型で、家から外出することすら億劫で、冬は物を取りに行くのもコタツごと移動するというコタツムリ状態でしたw

昔から寝ること・食べることが大好きで、親戚からは会うたびに「体格いいねー」と言われ、
はじめは褒められてる!といい気になっていましたが、細身の兄に

 

「それって遠回しでデブって意味だよ」

 

と言われ,幼いながらに屈辱を味わいました・・・。

それに加え、昔から姿勢が悪く、親からは猫背を指摘され、無理やり猫背強制ベルトなるものをつけられて生活していました。

 

学生時代は運動部に所属していたものの、何の情熱もなくサボることばかりを考えていました。当然試合でも初戦敗退が常連となっていました。(ランニングも筋トレも大嫌いで、すぐに泣き言を言っていました)

 

社会人となり、運動もしなくなり、仕事のストレスから人生最大に太ってしまい、親戚からもさらにバカにされる始末でした。

 

当然異性にモテるはずもなく、元々ネガティブな性格がさらにネガティブに。食事制限をしても痩せず、益々醜くなっていきました。

リンが筋トレに目覚めたキッカケ

 

リンリン

リン自身は冒頭でもお伝えしましたが、医療系の専門資格を所持しており、10年以上勤めています!

 

仕事は夜勤も多く不規則で、ストレスから暴飲暴食をしてしまうことも多々ありました。

幼い頃からの体型のコンプレックスに悩んでいる中、ちょうど仕事にも慣れて余裕ができ、同僚から近所のフィットネスジムを紹介され、入会することに。

 

しかし、実際は自己流の適当なフォームで筋トレマシンをするだけで飽き性で長続きしない私は、数か月もジムに行くのをサボり、月に約1万円という高い月謝だけが消えていくというだらしなさでした。

 

仕事のストレスから好きなものを好きなだけ食べ続け、

気づけば人生で最大の体重に・・・

筋トレとの出会い

これはさすがにヤバい!と、久しぶりにジムに行き、そこで同僚からスタジオレッスンに入らないかと誘われ、参加することにしました。

 

そのレッスンとはいわゆる自重筋トレを取り入れた当時は最新のフィットネスプログラムでした。



スクワットをはじめ、腹筋など全身が鍛えられ、レッスンの終わりには立ち上がれない程になりました!

顔が真っ赤になるほど発汗し、ジムのインストラクターからは「いい汗かいてるねー」と声をかけられました。

 

翌日は地獄の筋肉痛でしたが、インストラクターに褒められたのをいい気に毎週通うようになりました。トレーナーにも筋トレの正しいやり方やフォームを習い、筋トレマシンにも精が出るようになりました。

 

ジムでパーソナルトレーナーをつけウエイトトレーニングも積極的におこなうようになりました♪(ちなみに、フォームが綺麗だと褒められていますw)

正しい筋トレをすると体型も人生も変わる!

今までどんなことにも長続きしなかった私が、

あれ?続いてる?と気づけば最大だった体重は約3か月で10キログラム減り、体脂肪も7パーセントも減るという快挙に!

リンの実際の画像

実際はコチラ↓(洋服を着ていますが、顔の大きさから違いがわかると思います)

最大に太っていた頃

筋トレして痩せた後

※2020年4月追記分↓(最近ではだいぶん筋肉がついてますが、太っていた頃と脂肪の割合が違うため見た目が変わっていると思います♪)ちなみに女ですw

腕の筋肉量は女にしては多いです!体重は標準~やや低め、体脂肪も標準~やや低めの範囲内です。腹筋は縦線が出るくらいには割れるようになってきました♪

見た目が変わったことで、職場の人達からはもちろんのこと、親戚からも「キレイになったねー」と言われるようになりました。

筋トレをはじめてから次々と変化が

食事制限は一切意識していませんでしたが、勝手にカラダに良さそうな食べ物を欲するようになりました。

 

さらに、筋トレよりも大嫌いだったランニングにも挑戦するようになりました。今では大好きになるほどに♪

 

最大の効果は、いつの間にか自分でも気が付かないうちに猫背が治っていました。今ではベルトも付けることなく、姿勢が良いと周りにいわれます。

現在でもリバウンドすることはなく、食べ過ぎても筋トレで調整することで現状の体型を保っていられるようになりました。

 

ちなみにこのような格好でトレーニングしています!(よく少年といわれますw)

筋トレをすることで体型が変わり、自分の見た目にも自信がつき、ネガティブだった性格にも変化が!

 

職場では積極的に自分の意見が言えるようになり、社交性も上がりました。ジムでも友達ができ、何より同性にモテるようになりました(笑)

リンの野望

リンリン

現在私は、医療職のフィットネス大好き人間ですが、将来若男女関係なく親しみやすいパーソナルトレーナーになることを目指しております!

その際は、医療の現場で培ってきた解剖生理など、専門知識をフルに活用しやっていこうと決意しております!

リンが重視していること

現代の傾向として、痩せ=美しいイメージが強く、パッと見痩せているように見えても筋肉がなく体脂肪が多いという隠れ肥満も増えている現状です。(私が通っているジムに、いつもいる常連で若くて痩せた女性がいるのですが、お風呂場で裸の時に見かけると脂肪たっぷりのお腹だったのでビックリしました・・・。)

そんな私は運動を習慣化するようになって、体重よりも体脂肪率や筋肉量を気にして、見た目を重視するようになりました。

 

このブログで本当の美しさとは何かっていうのを伝えていけたらいいなと思っています(^O^)

 

リンリン

努力の先には、何とも言えない充実した未来が必ず待っていますよ(*^_^*)

リントレルーム(無料相談コーナー)

運動したいけど実際に何をしたらいいかわからない、時間がないと悩んでいませんか?

増えていくだけの脂肪・・結果、見た目も悪くなりイライラして充実した生活が送れていないと悩んだりしていませんか?

ジムに行きたいけどお金もないし気力もない・・でも痩せてカッコいい体にはなりたい!

そう思った方、他どんな相談でも構いません。

⇒リントレルーム(無料相談コーナー)はこちらをクリック

リンリン

老若男女問わず、頑張るアナタを私は全力で応援したいと思います(^O^)

 

私も今後パーソナルトレーナーとしての野望がありますので、相談していただけると今後の励みになります!お気軽にご相談くださいね☆

リンリン

最後までお読みいただきありがとうございました! リンでした(*^_^*)