リンリン

どうも!筋トレした翌日に筋肉痛があると嬉しいリンです(^O^)

今回は、2019年12月6日のTBS系列情報・教養バラエティ「中居正広の金曜のスマイルたちへ」で紹介され話題沸騰「やせ筋トレ」ダイエット

 

その元となった書籍版「はじめてのやせ筋トレ」についてリンがその内容をレビューしていきたいと思います!

 

初心者の方なら特に「筋トレってダイエットになるの?」って思われる方もいらっしゃいますよね!

 

いろいろな筋トレ法を試してきたリンが実際にこの本を購入して読んでみた上で、本当に効果があるのかという観点でレビューをしていきたいと思います♪

 

リンリン

それでは、はりきってレッツリントレ(^^)/

はじめてのやせ筋トレって何?

冒頭でもお伝えしたとおり、やせ筋トレダイエットはテレビで放送され話題沸騰となりましたが、この元となったのが書籍版はじめてのやせ筋トレです!

⇒Amazonで商品をみる

⇒楽天ブックスで商品をみる

⇒Yahoo!ショッピングで商品をみる

 

この本は初版は2019年1月1日に発行されていますが、現在2019年12月20日の第15版発行時点でなんと50万部も発行されているようです!

 

この本は根っからのインドア派だった著者が、大好きな彼に出会い、その彼に見合うために筋トレをはじめたことがキッカケでボディメイクに目覚め5か月で10㎏もの減量に成功しています!

 

素人だった筆者が筋トレの勉強や研究を重ねた結果たどり着いた結果が「やせ筋が命」ということみたいです!

「やせ筋」を鍛えるべし!

この本では、むやみやたらに筋トレをするのではなくメリハリボディを意識して「やせ筋」という部位を鍛えるべきであると説明されています!

本の中身にはたくさんの部位のやせ筋が紹介されていますが、その中でも特に

 

「お尻」と「背中」を鍛えれば間違いない!そうです。

 

あとは、短期間で効果が出やすいのは「お腹」

リンリン

このように大きい筋肉を鍛えるのは代謝も上がりやすくなり効果もでやすいです。さらに女性らしい、しなやかなボディを作るにはココを重点的に鍛えた方が良さそうですね!

鍛えすぎに要注意!「ムキ筋」とは

対して、「ムキ筋」という鍛えすぎるとカラダがゴツクなってしまうため要注意の部位というのもあわせて紹介されています。

部位としては

・太ももの前
・ふくらはぎ
・二の腕(力こぶの部分)
・腕の内側

 

上記に挙げた部分を鍛えすぎるとゴツイ体型になりやすく、女性らしい体型を目指している方にはNGなようです!

リンリン

リンはマッチョに憧れているから鍛えようかなw

ということで、この本は「ムキ筋」に注意し、「やせ筋」をうまく効かせられるように正しい方法・フォームのもとで行う筋トレ方法が書かれています(*^^*)

はじめてのやせ筋トレの著者は?

この本の著者はとがわ愛さんという方です!

出典:https://twitter.com/togawa_ai?lang=ja

とがわ愛さんの簡単なプロフィールは

・1993年生まれの日本とタイのハーフ
・元々は根っからのインドア派でぽっちゃり体型だった
・ダイエットに成功して現在は姿勢や筋肉のことを調べるのが趣味

 

だそうですが、ボディメイクの楽しさを知りツイッターにて情報発信したところフォロワー数が瞬く間に9万を超えるほどの人気になったようです!

 

しかも2020年1月時点でツイッターのフォロワー数は12万越え!

⇒とがわ愛さんのツイッターをみる

出典元:ツイッター

 

リンリン

リンもフォローしていますが今もこのスタイルを維持できていてすごいですよね(^^)

はじめてのやせ筋トレの主な筋トレ方法

では実際に、書かれている方法とは自宅でできる筋トレ方法です!

インドア派の著者が考案したこともあり、ジムに通ったりなどは一切不要で簡単にできます!

筋トレをする際の注意点は?

この本には、はじめてでも楽しく効かせるコツとして注意点が4つ書かれています!

①まずは正しいポーズで1回!をめざす
②インターバル(セット合間の休憩時間)は1分!
③続けて30回より15回×2セット
④同じ部位を2種目やると効果が早い!

とあります!

ただやみくもにやっても意味はなく正しいフォームと回数などが重要のようです!

リンリン

これは、どの筋トレ方法にしても共通して言えますね!でもこの方法は初心者にはわかりやすいと思います♪

筋トレに使う道具は?

本に書かれている筋トレに必要な道具としてはダンベル・ヨガマット・バランスボールです!

いまやネットや大型スーパーなどでも簡単に入手できるのでジムに通う費用を考えればリーズナブルな値段であると言えます!

 

ダンス系などは場所の確保や騒音など周囲にも注意しなければなりませんが、筋トレであればあまり動くことがないため場所も確保しやすいと思います!

筋トレの内容は

 

これは代表的なスクワットですが、このようにイラストつきでわかりやすく説明がしてあります!

 

本では目標回数・セット・インターバルの時間が筋トレごとに明記されており、初心者がみてもわかりやすいです!

 

大体1日10~15分でできる内容となっています。

 

さらに、

・もっと効かせるコツ
・NGポイント
・慣れてきた方への方法

なども書かれているので自分が正しくできているのかが判別しやすいです♪

 

リンリン

この他にも、本にはたくさんの部位別に方法が書かれていますよ♪1週間のプログラムも例として組んでくれているので初心者はそのままやってもいいかも!(*^^*)

この本は筋トレだけじゃないよ!

この本は、筋トレ方法をただ載せているだけではなく

・細みえストレッチ法
・食事アイデア集
・筋トレ女子あるある

なんかも書かれていて、イラストも可愛いのであきないですよ(^-^)

リンリン

さすがハーフだけあって、タイ料理なんかも載っています♪

はじめてのやせ筋トレの魅力とは

話題沸騰となった「金スマ」で放送された「やせ筋トレダイエット」ではやしろ優さんや、さとう珠緒さんがしっかり結果を出していました!

やしろ優さん
・体重82㎏→71.3㎏(マイナス10.7㎏)
・ウエストサイズ103.6㎝→84.9㎝(マイナス18.7㎝)
さとう珠緒さん
・ウエストサイズ68.8㎝→55.8㎝(マイナス13.0㎝)
(いずれも2か月半での結果)

 

リンリン

しっかりと結果を出していてすごいですね(^^)/

そして、この本の魅力は何と言ってもイラストにあると思います!

 

しかも、この本のイラストはとがわ愛さん自身が書かれています(^-^)

実際にあなたが手に取った本を立ち読みして文章の羅列だったら読みたいと思いますか?

 

この本はわかりやすいイラストを入れながら方法を事細かく説明しており、この本を知らずに立ち読みで手に取った人でも「これならやれそうだな」と思わせる魅力があると感じました!

 

また、「はじめてのやせ筋トレ」は順天堂大学医学部の坂井建雄教授が監修されており、筋トレの部位など解剖学的な専門分野でも信頼性がおけると思います(*^^*)

はじめてのやせ筋トレをリンがやってみた

リンリン

では、実際にやせ筋トレの方法でリンが実践してみました!

ヒップリフト(やせ筋部:お尻・裏もも)

 

つづいてクランチ(やせ筋部:お腹)

リンリン

ゆっくり行うことで、筋肉にしっかり効いているのが実感できました!あとは呼吸法もつけるとさらに良さそうです♪

 

クランチ(腹筋)だけは毎日してもいいそうなので、毎日やろうと思います♪

 

また、この本によると、腹筋が疲れていると他の種目で力が入らず効果が期待できなくなるので腹筋は必ずトレーニングの最後に行うのがいいそうです!

まとめ

リンリン

いかかでしたでしょうか?(*^^*)

 

リンも実践したとおり、しっかりとしたフォームでおこなえばきちんと筋肉に効かせられるので、特に初心者は早くその効果を実感できると思いました!

 

一見初心者向けのようですが、上級者向けにも方法が書かれてあったり初心者から上級者まで幅広く活用できると思います!

 

やせ筋トレということで、マッチョを目指している男性の方などには正直向かないとは思いますが、逆にムキ筋」というものをおさえておけば男性でも活用できるのではないかと感じました!

 

筋トレ自体は1日2日で効果がすぐにあらわれるものではないですから、やはり継続することが大切です。

 

ゆるくやっているようですが筋トレなので、やはり最初は「キツイ!」と感じてしまうかもしれません。

 

しかし、この本にある内容はイラストも見やすく簡単で続けられそうな雰囲気があります!

 

効果があるかないかは本人の継続次第っていうところが大きいので、まずは効果があらわれやすい3か月を目途にやってみるのがいいと思います!(^^)!

リントレルーム(無料相談コーナー)

運動したいけど実際に何をしたらいいかわからない、時間がないと悩んでいませんか?

増えていくだけの脂肪・・結果、見た目も悪くなりイライラして充実した生活が送れていないと悩んだりしていませんか?

ジムに行きたいけどお金もないし気力もない・・でも痩せてカッコいい体にはなりたい!

そう思った方、他どんな相談でも構いません。

⇒リントレルーム(無料相談コーナー)はこちらをクリック

 

リンリン

老若男女問わず、頑張るアナタを私は全力で応援したいと思います(^O^)

 

私も今後パーソナルトレーナーとしての野望がありますので、相談していただけると今後の励みになります!お気軽にご相談くださいね☆

 

リンリン

最後までお読みいただきありがとうございました! リンでした(*^_^*)